logo.gif

Editing Books etc. ——いろいろ編集します

編集実績

2012年8月

3215.png

Web 制作プロジェクトの立ち上げから終結に至るワークフローに沿って、プロジェクトマネジメントのノウハウを独習できるように配慮し、読んで理解する知識編と、手を動かして考える演習編の2つの視点で解説します。

[2012年7月18日 発売]
価格/2,730円/ワークスコーポレーション/(B5判変形)/224ページ/2C
みどりかわえみこ[著]

アマルゴン[編集、DTP]


外注制作において、Web制作プロジェクトは、「予定どおりに運ばない」「進行管理がうまくいかない」といったディレクターの悩みに応える一冊。その秘訣は、システムやプログラム開発ではよく利用されている「PMBOK」をとりいれることです。

PMBOKはとかく難しい、読みづらいと言われますが、本書では、Web制作に必要と思われる項目をピックアップし、Web制作の計画進行に合わせて採り上げます。

また実際にはPMBOKのタテマエどおりにはいくとはかぎりません。そこで現場への応用については著者がより深い部分まで解説しています。

PMBOKをもとにした各種のツールの利用法と採り上げるワークも本書のもうひとつのポイントです。

本書中面

001.jpg002.jpg
004.jpg005.jpg
008.jpg009.jpg


本書目次

はじめに 002
本書の読み方 004


Chapter 0 イントロダクション


0-1 プロジェクトマネジメントとは
0-2 Web制作プロジェクトのワークフローとは(PDCAサイクル)
0-3 Web制作プロジェクトの資源と関係者(リソースとステークホルダー)
0-4 PMBOKとは何か 024

Chapter 1
プロジェクト概要設計〜提案・受注

1-1 提案依頼・オリエンテーション(発注者→制作者)
1-2 ヒアリング

やってみよう 01 ヒアリングの用意をする
1-3 提案書作成①与件整理
1-4 提案書作成②現状分析と現状把握、仕上げ

やってみよう 02 提案書をまとめる
1-5 提案書作成③ 人員リソース概要/人的資源計画書
1-6 提案書作成④スケジュール概要

やってみよう 03 スケジュールを立てて調整する
1-7 提案書作成⑤概算見積り
1-8 プレゼンテーション

Chapter 2
プロジェクト概要設計

2-1 要件定義①心構え編プロジェクトの目的とゴールの決定
2-2 要件定義②作業編プロジェクトの目的とゴールの決定
2-3 詳細見積もり①心構え編
2-4 詳細見積もり②作業編

やってみよう 04 WBSの作成
2-5 個別計画プロセス――ヒト・モノ

やってみよう 05 WBSの作成
2-6 コミュニケーション計画
2-7 詳細スケジュールの作成

やってみよう 06 精度の高いスケジュールづくり

Chapter 3
プロジェクト運用

3-1 プロジェクトの発足

やってみよう 07 ミーティングを開く
3-2 制作ディレクションとプロジェクトマネジメント
3-3 計画の変更とその手順

やってみよう 08 ファイルリストを作る
3-4 プロジェクトの実行フェーズにおけるヒトのマネジメント
3-5 制作フェーズにおけるコミュニケーションのマネジメント
3-6 制作フェーズにおけるカネ(予算)のマネジメント
3-7 制作フェーズにおける品質検証とテスト
3-8 プロジェクトの終結(納品〜公開)


Chapter 4
対談

4-1 Talk Session SIDE A
Webを運用する事業者からみた〝PMBOK視点のススメ〞
[ゲスト]増井達巳 氏 (キヤノンマーケティングジャパン株式会社)


4-2 Talk Session SIDE B
ベテランの自己流メソッドからPMBOKの共通点をさぐる
[ゲスト]原 一浩 氏 (Greative)

Appendix
索引
PMBOK関連項目一覧

ページの先頭へ

アバウト

アマルゴンの業務案内は、ABOUT USのページをご覧ください。

LinkIconDropBox
【オンラインファイル共有】

PCで作ったデータをiPadiPhoneで手早く閲覧したり、複数PCやMac間で作業中のデータを共有したりでき、とても便利なファイル共有システムのDropBox。登録無料2GBまで使える。クラウドサービスの代表的なサービスとも言われていますが書類やレイアウトデータのやりとりなどグループワークに大活躍します。Macにとっては日本語ファイルがだらだら長くてもウィンドウズと文字化けを気にせず共有できるのもいいところかもしれません。DropBoxのURLはこのアイコン↓

getdropbox.png