『人より評価される文章術』発売

『人より評価される文章術』

高橋慈子(たかはし しげこ) (著), 堀内伸浩(ほりうち のぶひろ) (著)

宣伝会議 の人気セミナー講師のお2人の書かれた共著。タイトルもインパクトがあって一度聞くとわすれません。

前半でロジカルシンキングベースのライティング、後半はエモーショナルライティングと言われる「気配り」ライティングが学べます。編集協力で参加しました。

【あなたの評価は、あなたの書いてきた文章の積み重ねでできている】

多くの仕事は文章で動きます。
メール、報告書、企画書、依頼状、議事録…など、
その文章の出来次第で結果が変わり、あなたの評価が変わります。

しかし、国語が苦手、センスがないと、文章力をあきらめている方々がいます。

文章は毎日使い続けます。それでは何年と経った後に、
適切な文章を書けていたかどうかが決定的な差を生み出します。

あなたの評価は、文章の出来次第で決まるのです。

ビジネスの文章にセンスも文学力も必要ありません。
本書では、誰でも簡単に身に付けられる
仕事を動かし、評価されるために有効な
「理性に訴えるロジカル・ライティング」と、
「感情を動かすエモーショナル・ライティング」を学びます。

相手に理解してもらう、納得してもらう、共感してもらうなど、
仕事の場面ごとで生きる文章テクニックは異なります。

「説明」の際に網羅すべき要素とは?
「依頼」の際に生きるテクニックとは?
「提案」の際に気をつけるべき点とは?

【仕事に生きる文章テクニックを大公開! 】

◎情報の「タイプ」で仕分けして提供する
◎ブロック化して、ロジックを「見える化」する
◎読み手のなすべき「タスク」に集中して書く
◎読者の「ペルソナ」を設定する
◎相手の時間をとらない「タイトル」のつけ方
◎頭だけではなく、「心」も納得させる
◎「やりがい」の感情を生み出す
…など「仕事を動かす文章術」を公開!

0
book 230 『人より評価される文章術』発売 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.